Home > その他 > 8月は円高基調になることが多い

8月は円高基調になることが多い

スポンサードリンク


過去の相場から、ドル円相場では、7月は円安、8月は円高になりやすいそうです。
円高円安の説明)

今年の7月の相場を見てみると・・・、


確かに、

始値:114.32
高値:117.88
安値:113.45
終値:114.66
始値、高値、安値、終値の説明)

とホントにチョットですが、34銭の円安です。


そうなってくると、8月が円高基調で動くかきになるところです。
8/1現在では、円安方向に動きそうな雰囲気が見えてくるのは私だけでしょうか?(笑)

実際どうなるかは、ふたを開けてみないと分かりませんけど・・・。


もちろん、8月の相場動向も気になるのですが・・・、

私は、9月から年末にかけてのトレンドがどうなるかに興味があります。
トレンドの説明)

というのも、7月、8月は方向間のない動きをするのに対して、「9月になるとトレンドが出やすくなる。」という情報を聞いたからです。


そういわれると、昨年の年末の大相場・・・、あれも9月頭から始まったものでした。

去年の大相場は、ファンダメンタル的な内容だったので、今年は去年ほどの大相場は期待できませんが、9月以降から始まるトレンドに巧くのっていけるように注意していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサード リンク


サイト検索

Google
Web fxmemo.net

お知らせ

button_logo.gif
All Aboutに紹介されました。

- サイトマップ -
Copyright © 為替投資入門 All rights reserved