Home > エクセルでチャートソフトを作る!【連載】

スポンサードリンク

第1回:エクセルでオリジナル為替チャートを作ろう!

私が為替を始めて、結構立ちます。

始めたころと違って、為替のチャートを見られるソフトも多くなってきたし、各社のチャートソフトも充実してきています。

しかし、株のチャートソフトと比較すると、圧倒的に数が少ないです。

それに、エクセルなどを利用したモノになると非常に少ないのが現状です・・・。

第2回:チャートの元となる、4本値のデータを手に入れよう。

実際に、これからエクセルで、売買シグナルも出ちゃう、夢のようなオリジナルチャートを作って行きます。

そして、最初に必要なのは、チャートの元となるデータです。

頭の中にどんなに優秀なシステムが組みあがっていても、データがなくちゃ始まらない!(笑)

というコトで、自分に必要なデータを作らなくちゃいけません。

第3回:日付データの書式設定を、日付から標準(数値)に変更する。

前回の、第2回:チャートの元となる、4本値のデータを手に入れよう。で、チャートにするデータもそろったことだし、いざチャート作るぞ!と思ったんですが、チャートにするには、もう1段階の作業が必要です・・・。

第4回:為替チャートを表示させる

第3回:日付データの書式設定を、日付から標準(数値)に変更する。で準備したエクセルシートを使って、実際に為替チャートの描画を行いたいと思います。

私は、今回紹介する、チャート描画の部分が良くわからなくて、最近までエクセルでの分析を断念していました。

同じようなところで困っていたら、参考になったらいいなーと思います。

最初は面倒と感じるかもしれませんが、慣れてしまうと簡単に出来てしまいますよ。

あなたのチャート分析に一役買ってくれることは間違いなしですので、覚えてしまいましょう〜!

スポンサード リンク


サイト検索

Google
Web fxmemo.net

お知らせ

button_logo.gif
All Aboutに紹介されました。

- サイトマップ -
Copyright © 為替投資入門 All rights reserved