通貨記号

スポンサードリンク


各通貨を表現するときに、円、ドルなどの日本語は一切使わず、アルファベット3文字の略語を使います。

このサイトでは、為替に不慣れな人もわかりやすいように、1ドル=100円といった表記をしています。

しかし、実際のレートの表示では、ドルと円の相場は「USD/JPY」と表示されています。


基本的に相場での表示は、左側の通貨を1としたときの価格です。

例えば、1ドル=100円のばあい、「USD/JPY 105−100」となります。

このばあい、1USDは、100JPYで買うことができる。という意味になります。


USDは、米国ドルの略で、JPYは日本円(JPan Yen)の略だなと思いつくのですが、始めた当初は、どれが何の記号かさっぱりで非常に混乱しました。

ここでは、主要な通貨の略字をまとめています。USD、JPY、EUR、GBP、AUD、NZDの6つは見かける機会も多いので、覚えておいて損はないでしょう。

業者によっては、もっと多数の通貨を扱っているところもあります。


USD:米国ドル

JPY:日本円

EUR:ユーロ

GBP:英国ポンド

AUD:オーストラリア ドル(豪ドル)

NZD:ニュージーランド ドル

CAD:カナダ ドル

CHF:スイス フラン

HKD:香港ドル

SGD:シンガポール ドル

THB:タイ バーツ

スポンサードリンク

スポンサード リンク


サイト検索

Google
Web fxmemo.net

お知らせ

button_logo.gif
All Aboutに紹介されました。

- サイトマップ -
Copyright © 為替投資入門 All rights reserved