Home > 投資の基本知識 > バーチャル取引で慣れよう

バーチャル取引で慣れよう

スポンサードリンク

投資をはじめる前には、小額の資金でまずは為替になれることが大切。とよく言っています。

しかし、小額ではじめる前に、もう1ステップやって欲しいことがあります。

それは、デモトレードです。

デモトレードとは、仮想の資金を使って、本物の相場を仮想体験できるシステムです。

仮想のお金を使って、本物の相場を体験できるという目的も非常に大切です。

デモトレードはそれ以外にも大きな意味があります。


■システムに慣れる

まずやって欲しいのは、システムになれるということです。

各社が提供しているシステムにも、使いやすいものと、使いにくいものがあります。

実際のトレードで、注文ミスで資金を減らしてしまう。

そんなことになっては大変です。

だから、実際の取引をはじめる前に、システムになれておく必要があります。

また、システムが使いやすいかどうか事前に確認することもできます。

使いやすいシステムで取引するほうが断然良いですしね。


■売買戦略の検討をする

次に、相場には色々な売買戦略があります。

為替の書籍やサイトで知識を吸収できるので、さまざまな売買戦略があることは知っていると思います。

しかし、売買戦略の内容を読んで「なるほどね。こんな方法もあったんだ〜。」と思うだけでなく、実際にトレードしてほんとに使えるのかどうか?使いどころはどこか?

自分自身で判断することが大切です。

なぜなら、頭でわかっていても、使い方を間違って損をしてしまうということが結構あるからです。

新しい売買戦略を見つけたら、まずはデモトレードで使い勝手を試してみることが大切です。

それで、使い勝手の良いものを使っていきましょう。


■本物のお金ではできないことをする

これも結構重要です。

例えば、いきなり全額かけてマージンコールさせてみる。など、自分のお金ではじきない事をやりましょう(笑)

沢山お金があるので、ナンピン買いを試すのもいいかもしれませんね(笑)


■ゲームとして楽しむ

デモトレードでは、バーチャルFXのようにゲームとしての意味合いが強いものもあります。

ゲームですから、もちろん商品つきです。

バーチャルFXはアルファロメオです。

商品狙いだけでも、十分でもトレードをする価値がありますね。

あなたも、アルファロメオ目指して頑張りましょう!(笑)



関連記事
■ 無料で投資を始めよう!
資金無し、リスク無し、で相場を味わう方法があります。それはデモトレードで無料で投資を体験するコトです。
オススメなデモトレードを集めているので参考に!

スポンサードリンク

スポンサード リンク


サイト検索

Google
Web fxmemo.net

お知らせ

button_logo.gif
All Aboutに紹介されました。

- サイトマップ -
Copyright © 為替投資入門 All rights reserved